清須市社会福祉協議会ホームページ
清須市社協について 地域の福祉活動 市民活動ボランティアセンター 介護や暮らしの相談 貸出サービス 福祉サービス事業
トップ > 清須市社協について > ピックアップ
ピックアップ
 
清洲第1ブロック社協「防災学習会」を開催しました
登録日:2018.06.16 NO.807 
 平成30年6月16日(土)、下本町公民館において清洲第1ブロック社協「防災学習会」を開催しました。当日は、ボランティア団体「春日自主防災グループQ²」の皆さんを講師にお招きし、自宅で今すぐできる備えを学ぶとともに、身近な物で防災グッズ作りを体験しました。災害は悲しい出来事ですが、和気あいあいと楽しく取り組みができ、地域のつながり作りとしてとても有意義な場となりました。
 
「健康マージャン」
登録日:2018.6.8 NO.806 
7月12日(木) 午前10時〜開催の「健康マージャンボランティア養成講座」の参加者を募集しております!
「賭けない・吸わない・呑まない」の「健康マージャン」をご存知ですか?
マージャンは、脳を活性化させ認知症予防にもなるといわれています。
ご興味のある方、まずはお気軽にお問合せください!

申込・お問い合わせ
(TEL:401−0031)
 
西町寿会福祉出前講座を開催
登録日:2018.5.31 NO.805 
平成30年5月31日に西町寿会福祉出前講座を開催しました。今回は「高齢者に多い病気について」をお話ししました。病気の他に高齢期を脅かす「フレイル」について皆さんとチェックし、運動、食事、歯の口の健康、社会参加等の大切さを熱心に勉強され、また、質問もあり和気あいあいとした講座となりました。講座の間に後出しじゃんけん等脳トレを実施し、皆さん笑顔、笑い声満載でした。
 
清洲第2ブロック社協「認知症サポーター養成講座」を開催しました
登録日:2018.05.19 NO.804 
 平成30年5月19日(土)に、田中町公民館において、清洲第2ブロック社協の主催による「認知症サポーター養成講座」を開催しました。
 当日は、市役所の保健師さんによる認知症理解についての講義と、キャラバンメイトさんによる実体験に基づいた当事者の方への接し方を学びました。急かさない、驚かせない、自尊心を傷つけないの「3ない」がポイントとのこと。これはどんな場面でも大切な心掛けだけに、認知症理解を通じて、改めて福祉の初心を学ぶことができました‼
 
春日小学校「福祉実践教室」
登録日:2018.5.18 NO.803 
春日小学校において「福祉実践教室」が開催され、3〜6年生の児童が、視覚障害者ガイドヘルプ、手話、点字、車いす等にチャレンジしました。この教室は、主に、障がい等のある講師及びご協力者と子ども達がふれあい、言葉を交わし合いながら進められます。普段の授業ではなかなか体験できない時間を過ごされたことと思います。
春日小のみなさん、今日のことを中学になっても高校になっても、その後もずっと 忘れずに!
 


最新新しい情報過去の情報


 
清須市社会福祉協議会

TOP清須市社協について地域の福祉活動市民活動ボランティアセンター介護や暮らしの相談
貸出サービス福祉サービス事業お問い合わせリンクサイトマップ

文字を小さくする 文字を大きくする 文字を標準サイズにする