平成30年度リフレッシュ事業 犬山へ日帰り旅行に行ってきました
登録日:2018.11.19 NO.824 
平成30年度リフレッシュ事業で犬山へ日帰り旅行に行ってきました。日頃、介護をされている方、また介護経験者ボランティアの方総勢21名で犬山城、犬山城下町を散策、名鉄犬山ホテルで豪華な昼食、お買い物、紅葉と満喫しリフレッシュすることができました。今回はゆっくり、まったりと過ごすことができ、参加者皆さま、笑顔でした。また、来年も皆さまが楽しんでいただけるように企画していきたいと思います。
清洲中学校総合学習
登録日:2018.11.7 NO.823 
本日、清洲中学校において、総合学習「災害ボランティア教室」を開催しました。講師は、清須市災害ボランティアコーディネーター連絡会の皆さんです。
「清須で災害が起こったら、この場所(清洲中体育館)は避難所になります」「避難所は雑多な空間で沢山の困り感にあふれています。そんな避難所での自分の生活できるスペースは狭い時で新聞紙1枚分だと思ってください!では、今から実際にそれを再現してみましょう」
今まであまりこの分野の学習をしていない生徒には新鮮な体験だったことと思います。
今後地域の「支え手」側となっていく生徒の皆さんの姿を期待します!
ふくし★たんけん隊取材を行いました!
登録日:2018.10.21 NO.822 
10月21日(日)清洲総合福祉センターにおいて、ふくし★たんけん隊の子ども記者たち8人が、スマートフォン・インターネットの安全な使い方について学びました。
先生として、清須市役所の消費生活相談員さんにお越しいただき、普段学校等では習わない現代社会ならではの身近な問題について考えました。
当日の内容については、社協だより「てとて」12月号で詳しく発信いたします!
上条ブロック社協「福祉学習会」を開催しました
登録日:2018.10.20 NO.821 
 平成30年10月17日(水)、上条公民館において上条ブロック社協の福祉学習会を開催しました。
 当日は、名古屋ヤクルト販売株式会社の管理栄養士の前田さんにお越しいただき、「おなか元気教室」と題して、お腹の中から始める健康づくりについてご講義頂きました。これから寒い時期に入り、菌やウィルスに負けない体づくりが大切です。うがい・手洗い・良い菌の摂取で、この冬も乗り越えましょう!!
星の宮小学校6年生
登録日:2018.9.28 NO.820 
本日、清洲総合福祉センターに星の宮小学校の6年生の皆様がお越しになりました。
10月に行う「福祉実践教室」の前に、事前学習として、皆で福祉について考える時間を設け、また、学習の後はセンター内を見学して、バリアフリー等を間近で見ていただきました。
前半の学習では、学年全体で「ちがい」と「同じ」を探し「その人らしさ」を知るワークを行いました。
星の宮小の皆さん「どんな人でも一人一人ちがい、その人らしさがある」ことを大切な視点にして、福祉の学習に取り組んでいってください!
バックナンバーはこちら