【福祉公開セミナー】
登録日:2019.3.16 NO.838 
本日、清洲市民センターにおいて、福祉公開セミナーを開催しました。「支え合いのあるまちづくり」というテーマで、NPO法人 まちの縁側育くみ隊 代表理事 名畑恵氏に講話いただき、名古屋長者町を中心に 、たくさんの各地の事例等を教えていただきました。
「まちの縁側」それは、まちの中にある人のつながりや温かみ、満たされる居場所。そんな場所が、清須でも生まれていけば良いと思います。
本日お越しいただいたすべての皆様、ありがとうございました!
☆福祉公開セミナー☆
登録日:2019.3.15 NO.837 
明日、16日土曜日は社協主催の講演会「福祉公開セミナー」を開催します!市民センターのホールにおいて、午後1時30分からです。
テーマは「支え合いのあるまちづくり」。各地での様々な実践事例などから、市民の皆様の活動等
におけるヒントがあるかもしれません!
お申込みは(tel:052−401−0031)までお願いします!
もちろん途中入場と途中退場も可能です。お気軽にご来場ください!
ボランティアセンターより、事務説明会を行いました。
登録日:2019.3.1 NO.836 
3月1日(金)、清洲総合福祉センターにおいて、ボランティアセンター登録団体等事務説明会を行いました。
今年度は、100を超えるボランティアグループのご登録があり、日頃より、社協が関わる様々な場面でご協力を頂いております。
今年度ご登録の皆様、来年度も引き続きよろしくお願いいたします。また、ボランティアセンターにご興味のある方は、お気軽にTEL401−0031までご連絡ください!
岐阜県関市社協の視察研修について
登録日:2019.2.28 NO.835 
2月28日(木)、視察研修として岐阜県から関市地区社協の関係者の方・関市社協職員の方19名がお越しいただきました。
研修の内容は、関市の皆様に向けて、阿原ブロック・清洲第2ブロックの皆様に、それぞれの地域における旬な活動を発表して頂きました。
また、質疑応答の時間には、発表に対する具体的な課題に関係する質問も飛び交い、実りのある意見交換の場ともなりました。
関市の皆様、ご遠方からありがとうございました。またお越しいただける日をお待ちしております。阿原ブロック・清洲第2ブロックの皆様、また今後とも市内においてご指導頂きますようお願いします。
平成30年度多職種研修会を開催しました!
登録日:2019.2.27 NO.834 
今回のテーマは「利用者を支える医療と介護の連携をめざして」。第1部、講義@「訪問看護を1から知ろう!」とし尾張中部訪問看護ステーション連絡会会長 別所氏、講義A「より良い在宅医療のための多職種連携」としあいち診療所野並院長 野村氏を講師にお招きし講義していただきました。第2部「医療と介護が協力して利用者を中心に支援をしていくために」をテーマにパネルディスカッションをしました。医師、看護師、介護職等の多職種の皆様97名の方々は熱心に参加してくださいました。
バックナンバーはこちら