清須市社会福祉協議会ホームページ
清須市社協について 地域の福祉活動 市民活動ボランティアセンター 介護や暮らしの相談 貸出サービス 福祉サービス事業
トップ > 貸出サービス > 図書貸出事業
図書貸し出し事業
 ボランティア・福祉に関する書籍の貸出を行っています。
清洲総合福祉センター1階 清洲総合福祉センター1階
開館日:火〜日曜日(月・祝日除く)
開館時間:9:00〜16:00

※貸出可能な冊数及び期間:
  1人2冊まで/2週間以内
 新着図書の紹介

No.431 買い物は投票なんだ
「買える」を「変える」を提案する。メッセージイラストブック。子供たちの未来の守り方、Earthおじさんと学んでみませんか?


No.430 介護を変える未来をつくる
知らずに悩むのも、転職するのもソン!これから介護を志す人、若手の介護職、すべての介護に関わる人に贈る一冊です。


No.429 車イスの私がアメリカで医療ソーシャルワーカーになった理由
5歳で歩けなくなる難病を発症。以来、チャレンジド(障害をもつ人)として生活する彼女の、笑いと涙のノンフィクションです。


No.428 注文をまちがえる料理店のつくりかた
「注文をまちがえる料理店」が3日間だけオープン。数え切れないほどの笑顔と涙と奇跡が…。不思議な料理店の完全ドキュメントが掲載されています。


No.427 注文をまちがえる料理店
まちがえることを受け入れてまちがえることを一緒に楽しむ。「認知症を抱える人」が接客をする不思議であたたかいレストランのものがたり


No.426 大人のおしゃれ Do!&Don't
オバサンでおしゃれに見える人、見えない人の違いは?自分を認めて、自分を愛して、傾向と対策を知るのに役立つ一冊です。


No.425 コータリンは要介護5
くも膜下出血で倒れ、要介護5になったコラムニスト。歩けないけど、上手く話せないけど、車いすの上から見た世の中のリアルを書き綴っています。


No.424 池上彰の未来を拓く君たちへ
時代を理解し、本質を見極めるために今、何を学び、どう生きるのか考えてみませんか?


No.423 きのう、きょう、あした
『あしたもこはるびより』『ひでこさんのたからもの』に続く第3弾!! しゅういちさんの没後、止まっていた英子さんの時が動きだしました。


No.422 小児科医のぼくが伝えたい最高の子育て
小児科医36年間の経験に基ずく納得の子育て論です。子育ての悩み解消されるかも。


最新新しい情報過去の情報
清須市社会福祉協議会

TOP清須市社協について地域の福祉活動市民活動ボランティアセンター介護や暮らしの相談
貸出サービス福祉サービス事業お問い合わせリンクサイトマップ

文字を小さくする 文字を大きくする 文字を標準サイズにする