清須市社会福祉協議会ホームページ
清須市社協について 地域の福祉活動 市民活動ボランティアセンター 介護や暮らしの相談 貸出サービス 福祉サービス事業
トップ > 貸出サービス > 図書貸出事業
図書貸し出し事業
 ボランティア・福祉に関する書籍の貸出を行っています。
清洲総合福祉センター1階 清洲総合福祉センター1階
開館日:火〜日曜日(月・祝日除く)
開館時間:9:00〜16:00

※貸出可能な冊数及び期間:
  1人2冊まで/2週間以内
 新着図書の紹介

No.406 はじめようスマホ
スマホの使い方、役立て方が基本からよくわかる入門書です。スマホのある生活をはじめてみませんか?


No.405 60歳からはじめるSNS
インターネット上に設けられたコミュニケーションの場「SNS」。家族やお友達と情報共有や交流を楽しんでみませんか。


No.404 親族を代表して、成年後見のしくみについて専門家に聞いてきました
認知症の親を子どもが後見人として保護、支援するケースを想定し、成年後見を利用する際のポイントを解説しています。


No.403 一人暮らしで生きていくための任意後見入門
判断能力が不十分になる前に、自分を見守り、支援してくれる人を選び、やってほしいことを決めておく「任意後見」について実例を通してわかりやすく学びます。


No.402 残される母親が安心して暮らすための手続のすべて
「家庭の相続事典」をコンセプトとしています。親の相続に関し、考えておくべき、準備しておくべき情報を広く収集できる一冊です。


No.400 認知症700万人時代の失敗しない「成年後見」の使い方
あなたの「もしも」に備えて、知っておくべき「成年後見」をわかりやすく紹介しています。


No.399 母の家がごみ屋敷
体力の低下や認知症、身内を失った喪失感などから生活意欲が衰え、身の回りのことができなくなる高齢者の「セルフネグレクト」が社会問題となり注目されています。


No.398 わかりやすい家族への信託
認知症になる前に財産管理・相続の悩みをスッキリ解決!家族で解決する、家族のこと「家族信託」の基礎を学びましょう。


No.397 もの忘れ、認知症にならない 四字熟語・ことわざ思い出しテスト
全982問が、あなたのサビついた脳を確実に刺激します。楽しみながら若返りましょう。


No.396 ざんねんないきもの事典
サイの角は、ただのいぼ?!進化の結果、なぜか残念な感じになってしまった生き物たちを紹介しています。


最新新しい情報過去の情報
清須市社会福祉協議会

TOP清須市社協について地域の福祉活動市民活動ボランティアセンター介護や暮らしの相談
貸出サービス福祉サービス事業お問い合わせリンクサイトマップ

文字を小さくする 文字を大きくする 文字を標準サイズにする